この道30年のお昼寝布団専門職人が、素材・規格・縫製にこだわり抜いて手作りする、保育園・幼稚園児用のお昼寝布団の専門店です。

敷き布団カバー 白無地 85cm×120cm【お昼寝布団本舗】

  • 敷き布団カバー 白無地 85cm×120cm【お昼寝布団本舗】
  • 敷き布団カバー 白無地 85cm×120cm【お昼寝布団本舗】
  • 敷き布団カバー 白無地 85cm×120cm【お昼寝布団本舗】
  • 敷き布団カバー 白無地 85cm×120cm【お昼寝布団本舗】

プレーンな白無地の敷きカバー単品です。
洗い替え用や、5点セットの色違いカバーとしてご利用いただけます。
市販のお昼寝布団よりも一回り大きな【お昼寝布団本舗】のヌード布団専用の掛けカバーです。

お昼寝布団2つのこだわり

1.サイズのこだわり

【お昼寝布団本舗】サイズのこだわり
保育園〜幼稚園まで長く使える、余裕の130cm丈

通常、市販のお昼寝布団は120cm丈ですが、これでは成長の早いお子様や幼稚園年長児になると、寝返り等が活発になることと相まって、布団が小さすぎたりします。

かといって、やみくもに大きなサイズの布団では、保育園・幼稚園での布団の上げ下ろしや収納の際にうまくたためなかったり、指定サイズの枠を大きく逸脱してしまいます。

それに何よりも、お母さん方の持ち運びも大変です。

お昼寝布団本舗では、多くの保育園・幼稚園での指定サイズを調べ、長年に渡ってご購入いただいたお母さん方の声を参考にすることにより、最適なサイズを導き出しました。このサイズであれば、小学校低学年ぐらいのお子様用や、外泊時や自動車内等でも、さっとひいて使うことができるので大変重宝します。


2.生地のこだわり

【お昼寝布団本舗】生地のこだわり
布団生地は205本/インチのブロード生地

ヌード布団の表生地と、布団カバーの生地(※一部商品を除く)は、丈夫で生地面が綺麗な「205本/インチ打ち込み」のブロード生地を使用しています。

通常、ヌード布団の表生地には、「180本/インチ打ち込み」という一般市販の生地を使用することが多いのですが、弊社は、わざわざ特注でこの生地を手配しています。

なぜ「205本/インチ打ち込み」の生地を使うかというと、生地の目の詰まりを細かくすることで、布団の強度アップと耐久性を増すと同時に、肌に触れた時のしなやかさを出すことができるからです。

更に重要なのは、綿100%わたの布団の最大の弱点である、埃の問題に対処するためです。ポリエステルわたを使った布団に比べて発生しやすい「ちり埃」の原因は、綿わたが、「外部の埃を吸いやすい」ことと「繊維の劣化に伴う埃を排出しやすい」性質を持つためで、これを最小限に防ぐ上でも、目の詰まった205本/インチ打ち込みのブロード生地が効果があるためです。


商品の詳細

名 称 素 材 サイズ 重量 その他
敷カバー 綿100% + ファスナー(※1) 幅:85cm × 丈:120cm 約380g 収縮率:約3%(※2)

※商品は日本製です。
※1 標準仕様は「ファスナー半開仕様」となります。オプションにて「紐式半開仕様」、「紐式全開仕様」に変更できます。
※2 JIS-L-1042D法による。
※ネームタグ付き。

ご注文はこちらから

敷き布団カバー 白無地85cm×120cm【お昼寝布団本舗】

■敷き布団カバー 白無地85cm×120cm

価格:1,231円(税込)在庫をみる
カラー:ホワイト   購入数:
この商品について問い合わせる
商品レビューをみる

【お昼寝布団本舗】からの重要なお願い
併せておすすめの商品
ヌード敷き布団(単品)

■ヌード敷き布団

4,936円(税込)

 

 

 


  • 園児用
  • お昼寝布団5点セット
  • ヌード布団(園児用)
  • 布団カバー(掛けカバー)
  • 布団カバー(敷きカバー)
  • キャリーバッグ
  • ガーゼケット
  • タオルケット
  • 綿毛布
  • 防水シーツ(園児用)
  • キルティングパッド(園児用)
  • ベビー用
  • タオルフィッティングシーツ
  • 防水シーツ(ベビー用)
  • キルティングパッド(ベビー用)
  • 一般用
  • ヌード布団(一般用)
  • オーダーメイド
  • お誂えオーダー
  • オプション/ファスナー仕様
  • オプション/全開仕様
  • オプション/枕製作
  • 生地販売
  • オリジナル生地
  • その他
  • 洗濯用洗剤
  • お得なポイント会員募集中
  • FAX注文用紙ダウンロード
  • お昼寝布団本舗が選ばれる6つの理由
  • 知らなかった!お昼寝布団と発育の関係
  • 布団職人”田節精三”の想い
  • お客様から頂いた声
  • スタッフブログ